​美意識を鍛えるアート×英語レッスン導入開始

2021年10月23日

2021年度後期から、REALプログラムでは山口周氏『世界のエリートはなぜ美意識を鍛えるのか』に基づき、芸術鑑賞をとおして英語力・美意識・観察力を鍛える授業(Visual Thinking Lesson)を取り入れていきます。

 多くのグローバル企業が、幹部や幹部候補をMBAではなくアートスクールや美術系大学に送り込みはじめており、社会や組織の方向性やルールづくりを担っていく人たちには高い美意識が求められるという認識が広まってきています。

 REALプログラムにおいても、語学力や知識・論理的思考力だけではなく、美意識や倫理観・人間性も磨く機会を届け、本質的な謙虚さ・優しさ・洞察力を備えたリーダーを育んでいけたらと考えております。

 初回のVisual Thinking Lessonは11/7〜11/11に開講いたします。​また「なぜ美意識が求められるのか」「美意識の鍛え方」については、Podcast内の配信で詳しく説明しております。併せてお聞きください。

Johannes_Vermeer_(1632-1675)_-_The_Girl_With_The_Pearl_Earring_(1665)_edited.jpg