• Kazunori Wakao

『文明崩壊』上下巻

読みごたえ:☆☆☆☆☆

REALプログラム2017年後期に全5回で扱いました!

人類文明の存続の可否という大きな課題に、単なる環境問題の視点にとどまらない広い視野から切り込んだ書。

マヤ文明、イースター島など、過去に滅んだ文明の例から、我々の現代文明に待ち受ける試練を探り、現代人の目指すべき方向を提示する。

上下巻合わせて1000ページ、学術的な記述の多く読みやすい本とは言えないが、人類のこれからについて真剣に考えたい人はかならず読むべき本だろう。

著・ジャレド・ダイアモンド/草思社文庫